2011年1月7日金曜日

明けましておめでとうございます

皆様、新年おめでとうございます。今年の経団連の皆様の想いは”実行” ”決断”とかの言葉が多かったですね。今年の景気予想は皆様どの様にお考えでしょうか?有言実行とは昔から言われてます。
私の今年の目標は、まだまだ景気の底とは考えておらずこの3月後半にももう1波来るような気がします。
そんな時代だからこそ、設備投資を推進される顧客様により一層内容のあるプロジェクトの推進をきめ細やかくすること、そして資材の原価管理の徹底です。たとえば1t100円の材料がありますがそこに各ゼネコンは手間、利益を乗せて1t160円とかにするわけですが、当社はそこを徹底管理し110円で出来る調整など徹底していきたく思います。また逆にメーカー交渉で少しでも交渉していきたいと思います。去年もありましたが私どもの提案で不要、顧客様からすると必要という物品が結構ありましたが、でわその中身を考えるといろいろな選択肢が出てまいりました。また逆のパターンなどもありました。私どもも日々顧客様に成長させていただいております。今年も、顧客様の良きパートナーとして社員一丸で頑張っていきます。